沿革・理念

メディカルジャーナリズム勉強会は、2016年10月にメディア関係者と医療者の有志が発足しました。メディアと医療者の垣根を取り払い、医療健康情報のよりよい発信手法について学びあうことを目的にしています。
会の発展に伴い、非営利型一般社団法人となりました。

当会では医療健康情報の発信に関するイベントやセミナーを定期的に開いています。また、東京大学大学院医療コミュニケーション学教室などと共催で、「メディアと医療をつなぐ会」を開いています。

現在、Facebookメンバーは860(2019年1月現在)です

メディア・医療関係者・当事者やご家族など、医療健康情報の発信に興味のある幅広い方に参加いただいています。

※メディア関係者:テレビ・新聞・雑誌・ネットメディア運営・フリージャーナリストなど

※医療関係者:医師・看護師・研究者など

※当事者・支援者・そのほか医療・健康情報の発信に興味をお持ちの全てのかた