SNS時代の「#あたらしいクスリ情報」のカタチ~セルフメディケーション時代の”市販薬リテラシー”を考える~@1月25日(金)

【1月25日(金)19:00】新年イベント第1弾!
SNS時代の「#あたらしいクスリ情報」のカタチ ~セルフメディケーション時代の”市販薬リテラシー”を考える~

メディカルジャーナリズム勉強会、2019年初イベントのテーマは「市販薬」です。

いちばん身近な「おクスリ」である「市販薬」。日々たくさんのテレビCMが流され、「安全なんでしょ?」「効果はそこそこ?」などイメージが先行する一方で、消費者にとって選択に役立つ情報が十分とは言い切れない現状があります。

また最近、SNS上でも大きな話題とあった「アフターピル」の市販薬化議論についてご記憶のかたも多いのではないでしょうか。

伝える立場の人向けに、市販薬のメリットやリスクなど基礎知識から法的な位置づけ、そしてSNS時代の情報発信のありかたなどについて考えます。
よかったら皆様、新年のご挨拶もかねて、ぜひご参加ください

※医療や健康情報の発信に「興味がある」かたならどなたでもご参加ウェルカムです!メディア・医療関係者はもちろん、薬剤師、登録販売者、クスリを使う当事者などどなたでもご参加ください

【日時】2019年1月25日(金) 19時00分~21時00分(18時45分開場)

【場所】デジタルハリウッド大学 E15教室
    東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3階

<アクセス> JR「御茶ノ水駅【聖橋口改札】」より徒歩1分、東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅【B2出口】」直通1分、東京メトロ丸の内線「御茶ノ水駅【出口1】」より徒歩4分

参加申し込みはこちらをクリックください

※外部サイトに移動します
※今回は映像による録画・配信などは行いません

【当日プログラム】
19:00      開会
19:05~19:35  講演① 医師 平 憲二 氏
「報道事例から考える市販薬情報」
19:35~20:05  講演② 薬剤師 Kuriedits氏
「薬剤師が語る・SNS時代の市販薬情報
~今生活者にとって必要な市販薬情報とは~」
20:05~20:10  休憩
20:10~21:00  パネルディスカッション&参加者質疑応答
<Topic>
・緊急避妊薬の市販薬化をどう考えるか?
・市販薬に関する困ったメディア報道・SNS情報
・市販薬リテラシー向上のために
・日本におけるセルフメディケーションのあり方 など
 <登壇者>
 ・医師 平 憲二 氏
・薬剤師 Kuriedits 氏
・薬剤師 高橋 秀和 氏
【参加費】
¥2,000
※お申し込み後のキャンセル、及び返金はお受けいたしかねます。ご了承ください。
※当日の受付での領収書発行は行いません。
お手数ですが、Peatixからの申し込み内容詳細メールより領収書データの発行をお願い申し上げます。詳細は領収書発行に関するページをご確認ください。

【定員】
50名

【ゲスト略歴】
平 憲二(ひら けんじ)氏
1966年宮崎県生まれ。医師。91年宮崎医科大学(現・宮崎大学医学部)卒。麻生飯塚病院での研修後、95年京都大学病院総合診療部。2001年京都大学大学院医学研究科博士課程内科系専攻修了(臨床疫学)。01年テキサス大学ヒューストン校健康情報学研究員を経て、03年京都大学病院総合診療科助手に着任。05年に株式会社プラメドを、13年に株式会社プラメドプラスを設立。著書に「クスリ早見帖ブック 市販薬354」(南山堂)、「クスリ早見帖副読本 医師が教える市販薬の選び方」(PHP研究所)。
twitterアカウント: https://twitter.com/@hayamichou

Kuriedtis 氏
薬剤師。市販薬販売に携わりながら、匿名でブログ「ドラッグストアとジャーナリズム」を運営。「自分に合った市販薬を選びませんか?」をテーマに、ブログ等を通じて薬選びに役立つ情報の提供を行っている。JCEJ「ジャーナリズム・イノベーション・アワード」11位、朝日新聞「未来メディアキャンプ」未来メディアキャンプ賞受賞。
twitterアカウント:https://twitter.com/kuriedits

高橋 秀和(たかはし ひでかず)氏
薬剤師。1997年神戸学院大学卒。病院、薬局、厚生労働省勤務を経て2006年より現職。医療・薬事・医薬品利用についてメディア等で記事の監修や執筆をしている。

関連記事

  1. 【イベントレポート】第2回ヘルスケア発信塾「米国医療ジャーナリズムの潮…

  2. 私たちの活動

  3. ジャーナリスト&医療者集結!大討論「ヘルスケア報道の未来~A…

  4. メディ勉大感謝忘年会 ~伝え方サミット2019 次代のヘルスケア発信を…

  5. 会員登録のお願い

  6. 組織や立場の枠を超え「1mmでも良い発信」を目指す場所へ-2019年の…

  7. メディカルジャーナリズム勉強会、ソーシャルネットワークを活用した 「ワ…

  8. AHCJ2019基調講演の様子 撮影:市川衛

    【ニュース】AHCJ2019にメディ勉より5人が参加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。