【高山義浩×河合香織×岩永直子】新型コロナと分断が広がる時代の「伝え手」に求められること〜「伝え手」育成プログラム開講記念セミナー〜 開催のお知らせ

10月から始まるメディ勉「伝え手」育成プログラムの開講を記念し、高山義浩さん、河合香織さん、岩永直子さんをお招きしてオンラインセミナーを開催します。

テーマは、「新型コロナと分断が広がる時代の「伝え手」に求められること」。

この1年半。初期の混乱、GoToへの賛否、デルタ変異のまん延など、目まぐるしく状況は変わり続けました。
その中で、情報の「伝え手」として第一線で取り組んだ3人が、この1年半で考えたこと、そして今後求められる「伝え手」のスキルや視点とは。

お申し込みはこちらから。→飛べない方のリンクはこちらhttp://ptix.at/rbwYWN

本セミナーは「伝え手」育成集中プログラムの説明会を兼ねております。イベント後半で、プログラムの内容や応募要項の説明および参加希望者の質疑応答などを予定しています。

《開催日時》

2021年10月6日(水) 19:00~21:00 オンライン(ZOOMウェビナーを予定)

《参加定員》

一般 150人
発信者会員・法人会員 無制限

※発信者会員・法人会員についてはこちら
https://medicaljournalism.jp/admission

《イベントスケジュール》

18:45 開場
19:00 ご挨拶
 ・市川衛(一社メディカルジャーナリズム勉強会代表)
 ・瀬尾傑(スローニュース株式会社代表取締役)
19:05
「新型コロナと分断が広がる社会で、情報の伝え手に求められること」
 ・岩永直子さん(医療記者)
 ・河合香織さん(ノンフィクション作家)
 ・高山義浩さん(医師)
  ファシリテーター 市川衛
20:35 「伝え手」育成集中プログラム 説明会&質疑応答
21:00 終了

お申し込みはこちらからどうぞ。

※本イベントは、メディカルジャーナリズム勉強会がスローニュース株式会社の支援を受けて21年10月~22年2月に主催する「伝え手」育成集中プログラム開講記念セミナーです。

イベント後半で、プログラムの内容や応募要項の説明、また参加を希望される方からの質問への回答などを行います。

「伝え手」育成集中プログラムの詳細についてはこちらをご覧ください。

関連記事

  1. 今年もやります、メディ勉・伝え方サミット2020

  2. メディ勉オンラインサロン2022 #1 千正康裕さん

  3. メディ勉オンラインサロン2021 #4 川端 裕人さん

  4. AHCJ2019基調講演の様子 撮影:市川衛

    【ニュース】AHCJ2019にメディ勉より5人が参加

  5. SNS時代の「#あたらしいクスリ情報」のカタチ~セルフメディケーション…

  6. メディ勉オンラインサロン2021#9 渡邊清高さん

  7. メディ勉オンラインサロン2021 #1 鈴木貞夫さん

  8. メディ勉オンラインサロン#10 大武陽一さん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。