メディ勉オンラインサロン2021#9 渡邊清高さん

「がん医療の現場から 〜コロナで変わったこと変わらないこと〜」

毎回好評の「メディ勉オンラインサロン」第9回の今回は、帝京大学の渡邊清高さんをお迎えします。

この約2年、医療や医療情報の発信といえば新型コロナウイルス感染症対策のお話が多く議論されてきました。

新型コロナの出現により、緊急事態宣言下における病床対応や手術の延期など、がんをはじめとする日々の医療も少なからず影響を受ける一方で、これまでと変わらないこともあります。がんの情報、がん医療をめぐるコミュニケーション、そして、ウィズコロナにおいて、何が変わり、何が変わらなかったのでしょうか。

日々のがんの診療やケアに携わっているだけではなく、メディアドクター®研究会を主催し、医療情報の発信にも力を入れている渡邊さんに、新型コロナ感染拡大以降のがん医療についてお話しいただきます。

第9回 1月21日(金)19:00~ @ZOOMオンライン会議
がん医療の現場から 〜新型コロナで変わったこと変わらないこと〜

第9回ゲスト:渡邊 清高(わたなべ きよたか)さん

帝京大学医学部内科学講座 腫瘍内科 病院教授。東京大学医学部医学科卒業。内科、救命救急研修を経て、東京大学消化器内科。医学博士。専門は腫瘍内科、消化器内科、肝臓病学、がん対策。2008年、国立がん研究センターがん対策情報センター、中央病院総合内科、産業医、広報企画室などを併任。2014年より現職。がん医療、がん薬物療法の診療、教育、研修、研究とともに、がんゲノム医療、がん登録、がん相談支援に取り組む。
 2007年よりメディアドクター®研究会(http://www.mediadoctor.jp/)を主宰し、医療に関するメディア報道のあり方を検証し、医療情報の質向上とコミュニケーションの促進、地域での信頼できる情報の普及と活用のモデルを実践している。

モデレーター:柿崎 真沙子(名古屋市立大学 特任講師)

一般チケットはこちらから→ http://ptix.at/qDlwIR
参加費(一般チケット)は1500円です。

申し込み後のキャンセルは、お控えくだされば幸いです。
なお発信者会員の皆さんは、特別枠で無料ご招待いたします。
(法人会員は3名までご招待。
「発信者会員」枠よりご所属の法人名を明記のうえお申し込みください)

発信者会員の詳細、お申し込みはこちら→  https://medicaljournalism.jp/admission

関連記事

  1. メディ勉大感謝忘年会 ~伝え方サミット2019 次代のヘルスケア発信を…

  2. メディ勉オンラインサロン2021 #7 中沢宏昭さん

  3. 【11月1日】第4回ヘルスケア発信塾 正確な医療記事の見分け方&公開レ…

  4. ヘルスケア発信塾「伝え手」育成集中プログラム 2021、最優秀賞 発表…

  5. メディ勉オンラインサロン2021 #4 川端 裕人さん

  6. メディ勉オンラインサロン2022 #5 9/16(金) 瀬尾傑さん「報…

  7. ヘルスケア発信塾
    短期集中セミナー〈2021春期〉開講のお知らせ…

  8. メディ勉オンラインサロン2022 #6 11/11(金) 石戸諭さん(…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。