ヘルスケア発信塾
短期集中セミナー〈2021春期〉開講のお知らせ
【発信者会員限定・参加費無料】

メディカルジャーナリズム勉強会「ヘルスケア発信塾」では、正確な発信をするために欠かせない基礎知識や、取材やリサーチのノウハウについて学ぶ短期集中セミナーの第1期(全4回)を2021年4月に開催します。
発信者会員(個人会員・法人会員)限定で【参加費無料】です。全4回すべてのご参加がオススメですが、各回ごとのご参加も可能です。

医療健康情報のよりよい発信手法を身につけたい発信者会員の方、自社の若手ライター、編集者に医療・健康情報発信の“いろは”を教えたい法人会員の方
ぜひ、ご参加ください!

いま、メディカルジャーナリズム勉強会の発信者会員になられてない方でも、発信者会員としてご入会いただくと、ご参加可能(※1)です。この機会にメディカルジャーナリズム勉強会の発信者会員になりませんか?

新規入会はこちらから https://medicaljournalism.jp/admission

(※1 入会には審査および年会費のお支払いが必要となります。2021年4月6日までに入会が確認できた方に限ります)

お申込みはこちらから
————

ヘルスケア発信塾 短期集中セミナー〈2021春期〉
「これが必修! 医療発信はじめの一歩」 開催概要

開催日時:4月7日(水)、4月14日(水)、4月21日(水)、4月28日(水)
     19:00-21:00

開催方法:ZOOMウェビナー
講  師:大脇幸志郎 1983年大阪府生まれ。東京大学医学部卒。
     出版社勤務、医療情報サイト運営の経験ののち医師。
     著書に『「健康」から生活をまもる 最新医学と12の迷信』(生活の医療社)
     訳書に『健康禍 人間的医学の終焉と強制的健康主義の台頭』がある。
     朝日新聞アピタルで「ちょっと不健康でいこう」を連載中。
     Twitter:@0waki

〈第1回:4月7日(水)19:00-21:00〉
ノーアイデア! 何をテーマにすればいい?
・ウケるテーマ4か条と害を考える
・害をどうやって想像するのか
・基礎知識をつける勉強のステップ
・おすすめ教科書

〈第2回:4月14日(水)19:00-21:00〉
調べたことと違う!信用できる情報をどう見分ける?
・どこで見た?
・専門誌なら大丈夫?
・研究結果は「エビデンス」?研究デザインによる整理
・本当にそういう意味?PICOによる整理

〈第3回:4月21日(水)19:00-21:00〉
専門家のコメントを取りたい!誰がいい?
・インタビューはなぜ炎上するのか
・「本当の」専門家はどこに?
・利益相反とはワイロのことではない
・コメントを台無しにする残念な編集

〈第4回:4月28日(水)19:00-21:00〉
せっかく書いた記事が法律違反! 何がいけなかった?
・著作権法を守る引用のルール
・「効く」はNG?薬機法
・何もかもNG?薬機法関連通知
・体験談もだめ?改正医療法

(各回の内容については変更する場合があります)

お申込みはこちらから
https://amj-springseminar-2021.peatix.com

————
ヘルスケア発信塾 短期集中セミナー ワークショップ編〈2021秋期〉は2021年9月開催を予定しています。

関連記事

  1. AHCJ2019基調講演の様子 撮影:市川衛

    【ニュース】AHCJ2019にメディ勉より5人が参加

  2. メディ勉大感謝忘年会 ~伝え方サミット2019 次代のヘルスケア発信を…

  3. 世界のヘルスケア・ジャーナリストと交流しよう

  4. 【イベントレポート】伝え方サミット2019「次代のヘルスケア発信を展望…

  5. 調査報道チームを立ち上げました

  6. ジャーナリスト&医療者集結!大討論「ヘルスケア報道の未来~A…

  7. 【イベントレポート】発信する外科医・山本健人(けいゆう)さんが語る、「…

  8. 私たちの活動

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。