メディ勉オンラインサロン2021 #3 宿野部 武志さん

患者のリアル、患者会のリアル

メディ勉の新たな取り組みとして始まった「メディ勉オンラインサロン」。
第3回のゲストは、一般社団法人ピーペックの代表理事の宿野部武志さんです。

「病気をもつ人が協働する医療」
「病気があっても大丈夫と言える社会の実現」を目指し、
じんラボ https://www.jinlab.jp/ などの情報提供活動や、
患者会のサポート活動を行っている宿野部さん。

自身も18歳より透析導入、腎臓がんにより左腎臓を摘出するなど
当事者である宿野部さんの立場から、日本の患者会が抱える課題や展望、
「病気をもつ人が協働する医療」が目指すものなどを伺っていきます。

第3回 6月18日(金)19:00~ @ZOOMオンライン会議
【対話で探る】患者のリアル、患者会のリアル

第二回ゲスト:宿野部 武志(しゅくのべ たけし)さん
一般社団法人ピーペック 代表理事
1968年生まれ。3歳で慢性腎炎に罹患、18歳より透析導入。
腎臓がんにより左腎臓を摘出。
2006年ソニー株式会社を退職、2010年に起業。社会福祉士。

モデレーター:田中 智貴(編集者)

一般チケットはこちらから→  http://ptix.at/gmFwqp
参加費(一般チケット)は1500円です。

申し込み後のキャンセルは、お控えくだされば幸いです。
なお発信者会員の皆さんは、特別枠で無料ご招待いたします。
(法人会員は3名までご招待。
「発信者会員」枠よりご所属の法人名を明記のうえお申し込みください)

発信者会員の詳細、お申し込みはこちら→  https://medicaljournalism.jp/admission

関連記事

  1. 民間臨時調査会の報告書 読みましたか? 新型コロナウイルス感染症の第1…

  2. メディ勉オンラインサロン2021 #1 鈴木貞夫さん

  3. AHCJ2019基調講演の様子 撮影:市川衛

    【ニュース】AHCJ2019にメディ勉より5人が参加

  4. 調査報道チームを立ち上げました

  5. 世界のヘルスケア・ジャーナリストと交流しよう

  6. メディ勉オンラインサロン2021 #4 川端 裕人さん

  7. 【11月1日】第4回ヘルスケア発信塾 正確な医療記事の見分け方&公開レ…

  8. SNS時代の「#あたらしいクスリ情報」のカタチ~セルフメディケーション…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。